関節痛の原因や対策などについて

2013/12/01

関節痛になるのは、一般的に年配の方々に多い症状になります。このような関節痛で多いのがひざ等の関節の痛みになります。こうしてひざ等の関節が痛くなると、外出をするのを避けるようになり運動不足にもなるので、健康的にはなりません。

こうした関節痛に効果があるとしてプロテウォークの口コミ・効果ナビというサイトでも紹介されていますが、関節痛に対してのサプリメント等も販売されており、試してみることには効果があります。

こうした関節の痛みについては、年齢を重ねることによりなる場合やスポーツや運動による障害等もあります。このように様々な原因があるため、専門医に診てもらう必要もあることになります。

加齢によるひざ等の痛みは一般的になりますが、普段より運動をするようにして、運動不足にならないようにすることで筋肉等も鍛えることができ、痛みの予防にもなります。また中高年になると、激しい運動をする必要はありません。ウォーキングをすることを習慣にすることで大きな効果があり、健康的にもなります。またこうした軽い運動を続けて行うことで、より効果的になります。

関節の痛みに関しては、年齢やライフスタイル等によって様々な要因があるので、気になるときには早めに病院に行くことも大事になります。

加齢による関節痛において効果があるのが、グルコサミン等の成分になり、これはサプリメントにより身体に摂りいれることができるようになります。信頼や長い実績等があるメーカーのサプリメント類を選んで利用をすることにより関節痛に効果があるので、おすすめとなります。

私は兄のことはやや嫌いでした

2013/11/30

私の兄のことはあんまり好きではないことを覚えています。私は弟なので、小さい時には兄は私をおちょくってばっかりいました。3歳違いなので私の方が当然力が弱いので喧嘩はいつも負けてばかりでした。口喧嘩だって兄に負けてばかりでした。

そこでやられたら母親に報告するしか手段はありませんでした。そこで母親は助けてくれるのですが、やはり弟という立場は兄には勝てないことがよくわかりました。遅く生まれている分に損をしていると思います。

私の兄はテンションが高い時と低い時の差が激しい性格でよく振り回されていました。テンションが高い時はよく僕は殴られたりをされていて、テンションの低いときは部屋にひきこもるのでその時はラッキーでした。

つまり言うと小さい時は兄と絡んでもあんましいい思い出はなかったような気がします。ただし兄がゲームをしているのを見ているのは楽しかったです。兄がロールプレイングゲームを進めていて進みかたがわからないとき私が見守ったり、時々私なりに助言をいれたりしてゲームを進めるのは楽しかった記憶があります。

テレビ番組のゲームセンターCXで有野さんを見ている感じに近い感じがあります。その時には喧嘩はありませんでしたしゲームの力は改めてすごいと思いました。

お正月の恒例はやっぱり初詣ですね!

2013/11/15

毎年の恒例ですが、お正月は実家で家族と過ごすことにしています。それに合わせ今年も実家に帰省しカウントダウンを迎えました。

いつもと同じ大晦日を過ごし、元旦になり・・・初詣に行きました。我が家の初詣は午前中のうちにお参りをすませるという決まりがあります。母方のものなのか父方のものなのかは知りませんが、私が生まれてからずっとそうしてきました。

そのため今年も朝ごはんを食べたあと、間に合うように出かけてのですが、今年はいつにもまして混んでいたのです。我が家の初詣で行く神社は、私が子供の頃に恵比寿様で少し有名になったため、年を追うごとに参拝者が増えているようなのです。

今年は鳥居を潜る前からだいぶ行列になっており、行列に並んでからお参りを済ませるまで40分くらいかかってしまいました・・・。そんな話をしていたところ、どうやらもっと早い時間、朝8時とかなら全然並ばないという情報をゲット!!

来年からは早く行こうという話に落ち着きました。朝ごはんを食べずにでかけて、帰ってから朝ごはんということで。来年からはいつものお正月がちょっとだけ変わることになりそうです。それもまた時代の流れなんでしょうかね・・・。

その後、テレビで浅草の浅草寺の初詣の様子とかを見たのですが、比較にならないくらいの人手で・・・すごかったです。

乾燥肌から潤う肌を求めて

2013/11/12

私は小さい頃から、いつも顔がテカテカで脂っぽく感じていました。中学に上がった頃には「あぶらとり紙」が大流行しており、休み時間にはいつも顔をふいていた記憶があります。当然、化粧水はさっぱりタイプのものを使用していました。当時はニキビもひどく、肌が綺麗な友人がとても羨ましかったです。

そして高校を卒業し、某エステの体験で「肌の水分量」を測ってもらう機会がありました。その時にエステティシャンの方から言われた一言は、「ものすごい乾燥肌ですね」と、衝撃なものでした。

今まで自分の肌は脂っぽい、と思い込んでいた私がまさかの乾燥肌。洗顔などで脂を落とし、カラカラになった肌が潤いを求めて脂を出しているなんて、考えたこともありませんでした。本当に衝撃でした。それからはナノグランスの格安通販.netで一押しされているうるおいタイプの化粧品に変更し、乾燥する時は乳液も使うようになりました。

もともと美容にそこまで興味のない私は、いつも化粧も薄め、化粧をしてもそのまま寝ちゃう、なんてこともしょっちゅうでした。そしてそのまま、なんとなく歳を重ね、仕事にも余裕が出てきて、もう少し綺麗な肌になりたいなと思うようになりました。

口コミ評価の高いナノグランスを使ったり、スチームのでる美顔器を買ったりしましたが、もともと面倒くさがりの私にはあまり続きませんでした。

そこで今は、手軽に使えるオールインワンジェルを使っています。前より手軽に肌も潤いますし、きちんと保湿されていると化粧の持ちが全然違うことに、やっと最近気づけたような気がします。

これからはもう少し女子力高くなれるよう、もう少し勉強して行きたいと思います。

デモンズソウルは最高のゲームだ!

2013/11/06

デモンズソウルは非常に世界観がダークなアクションRPGです。難易度が非常に高いのがデモンズソウルの特徴で、心が折れそうだ……という台詞で有名なゲームです。

このゲームの特徴としてとてつもなく高い難易度が挙げられます。難易度としてはこれより難易度の高いゲームは数えるほどしかないのではないかという難易度です。大半の人は最初のステージでゲームを投げ出す程の難しさです。

デモンズソウルの素晴らしいところは難易度が高いけれど、理不尽な所がなくすべての死因はプレイヤーのミスという所です。なので失敗しても失敗しても何度も挑戦しクリアできるまで続ける事ができて、ストレスが溜まりません。

デモンズソウルのそれぞれのステージのボスを倒した時の達成感は素晴らしく、数時間かけてステージをクリアした時には思わずガッツポーズをしてしまうほどです。何度も試行錯誤して攻略する楽しさはこのゲームならではです。

オンライン要素も充実していて、オンラインでは床にメッセージを書く事ができ、アドバイスのメッセージから嘘メッセージなどのメッセージをステージに残すことができ、一人じゃないという実感をプレイヤーに与えてくれます。

オンラインでの協力要素や対戦要素のバランスも素晴らしく、青ファントムという様々なプレイヤーと協力してステージを攻略したり、黒ファントムとして他のプレイヤーの世界に侵入して邪魔をしたり様々な遊び方ができるのでとても長く楽しむ事ができます。

デモンズソウルのオフィシャルサイトはこちらです

タワーリングインフェルノは凄い良かった

2013/10/31

今、私の記憶を遡れるだけ遡ったところ、人生最初の映画はこの映画だと思います。この映画、両親がレンタルビデオ屋で借りてきたもので、一緒に見ていました。この日はたまたまの悪天候でもの凄い雷雨だったのを覚えています。

高層ビルの落成式の中での大火災が起きる、次々と人が死んでいく内容の映画ですが・・・、怖かったですね。当時の私には刺激が強すぎました。そんな私に母親が「怖いの?映画が?雷が?」と尋ねてきましたが、正直に言うのがなぜか恥ずかしかったので、「雷が恐い」と答えてしまいました。

そんな曖昧な記憶のタワーリングインフェルノでしたが、最近になってDVDが安く売ってるのを見て、「あー、これはあの時の怖い映画か」と思い買って見ました。

今見ると全然怖くは無いですが(それこそ、SAWシリーズに比べればなんてことないです)、典型的なパニック映画でドキドキ、はらはらしながら見れましたね。場面場面の間とか、空中のゴンドラに吊られている恐怖とか、よく表現できているなと思いました。

典型的なパニック映画というよりかは、パニック映画の先駆け的な作品なのかも知れませんね。

むしろ、今からすれば大昔にこういう良作があったのかと感心しました。 そういえば、主演はスティーブ・マックイーンですね。 この俳優さんは他にも大脱走が有名なようですが、こちらも物心つくか付かない頃に見て、断片的な記憶しかないので、この映画も機会があれば見てみたいですね。